2017年03月22日

地方公務員の遺族年金「性差は合憲」 最高裁が初判断 …なぜ??



地方公務員災害補償法の規定で、遺族が妻の場合は遺族補償年金を年齢制限なく受け取れるのに、夫の受給資格については「55歳以上」とされていることが憲法違反かどうかが争われた訴訟の判決で、最高裁第三小法廷(山崎敏充裁判長)は21日、この規定を「合憲」とする初の判断を示した。

「男女の賃金格差や雇用形態の違いなどから妻の置かれた社会的状況を考えると、夫側にのみ年齢制限を設ける規定は合理的」とした。


一昔前ならいざ知らず、共働きで妻も正社員として同等程度に稼ぐことが珍しくない社会になってきているとは思うんだけどなぁ。夫の側のほうがしっかり稼げてるだろうってのなら、夫の側のほうかわ雇用機会を保証されていたり最低賃金に差があるのならわかるけど、そうではない中で、何を持って「合理的」としたのだろうか。





スポンサードリンク



クリック応援おねがいします!
posted by みえんえん at 07:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月19日

ファミレスの注意喚起が正論。…私もフードコートで注意したことあります。



「勉強されておられる学生の方々へ

定期試験お疲れ様です。そして、いつも当店をご利用いただきありがとうございます。
他社などにおいては、施設内において勉強等をすることを禁止されているところもあります。
しかし、私どもは学生の皆さんを応援し、勉強等もしていただいてもかまわないと考えております。

ただ、考えていただきたいことが1つございます。ここは、ファミリーレストランであり、お食事をする施設である事。
つまり、お食事をされるお客様を最優先として考えていただきたいと考えています。
お食事をしにご来店されたお客様がお食事が出来なく、帰っていくいかれることもしばしばございます。また、お勉強されることに関し、不快に思われるお客様もおられます。

お客様それぞれ様々な目的でこられておりますが、『お食事されるお客様それぞれに快適な環境で美味しい料理を提供したい』私達はその一心でございます。

何卒、ご理解いただきます様、よろしくお願い致します」


去年、家の近くのフードコートに行きました。お昼時でとても混雑していました。
そんな中、私たちが食べているすぐ横の席には、勉強している大学生風の女の子たち3人。食事も飲み物も何もテーブル上になく、混雑しているのにも気に留めていない様子。周りには食事しようとウロウロと空席を探す人たちがチラホラ…
だから、「勉強おつかれさま。ここはフードコート、今は食事時、周りには席を探す人たちもたくさんいるし、少し休憩にしてみたら?(^-^)」とやんわりと言うと気がついてくれて片付けて立ち去ってくれました。

大抵の子たちは悪気があって占領しているわけではないんですよね。ただ、気がついていないだけなんだと思う。

ファミレスのこのお手紙は、どんなお客様も大切にしたいという気持ちが表れていて、優しいですね!



スポンサードリンク



クリック応援おねがいします!
posted by みえんえん at 18:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

寿司桶は洗って返すべき?…育った家庭によるんだろうね



お店にとっても、寿司桶を目にする周辺住民にとっても、寿司桶を洗って返すことが望ましいでしょう。しかし、洗って返さなければいけない義務まではなく、お店が客に対して寿司桶を洗うよう請求することもできないと思われます。


すなわち、「義務とまではいかない」が結論。

私の感覚でいくと、ゴミや食べ残しをそのままは論外、軽く水洗いして返す、かな。寿司に限らず中華の出前でも軽く水洗いしますね。旦那には「なんでそんなことするの?」と言われたので、育った環境や家庭が影響するのでしょう。
私の親はその辺を非常に気にするタイプだったので、水洗いした挙句に、店まで返しに行くようによく言われてお使いにいかされました。そこまでしようとは思いませんが、水洗いしてスーパーの袋に入れて目隠しする、くらいはします。子供の頃はなぜ母親がそこまでするのかわかりませんでしたが、食べ終わった食器を玄関先に置いているのをご近所や近居の義理親に見られるのを嫌ってたんでしょうね。

「お客様は神様」を客が言ってはダメですが、「食器を洗って返すくらいの気遣いを見せろ」を店が言ってはダメなのもまた然り。




スポンサードリンク



クリック応援おねがいします!
posted by みえんえん at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日3月18日は『睡眠の日』


今日3月18日は『睡眠の日』。


私は、日によりますが、だいたい22時半か23時頃に寝て、4時半頃に起きます。23時まで起きてた時はすごくしんどいなと感じるので、きっと22時半に寝て4時半におきる6時間リズムが合ってるんでしょうね。
本音はもっと寝たいなと思うのですが、家事が終わって寝るまでに少しは好きなことをしたいし、朝はバタバタセカセカするよりも少し早く起きてゆっくりコーヒー飲んだりニュース読んだりしたい。
う〜ん…私にセンスと元金あれば、FX専業も素敵なんだけどなwww




スポンサードリンク



クリック応援おねがいします!
posted by みえんえん at 09:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ヤクザは立入禁止」発言職員を懲戒処分…なんで??



三田市クリーンセンター(兵庫県)の男性技術職員が、業務で訪れた男性市議に「ここはヤクザ、暴力団は立ち入り禁止です」と発言していたことがわかった。

市によると、市議は2月1日午後1時ごろ、環境共生室長とクリーンセンター所長に会うため来所した。その際、1階出入り口付近で男性職員を見かけ、市議の方から「久しぶり」とあいさつした。
男性職員は「こんにちは」と答えた後、この問題発言をした。市議は怒り、室長らに「職員を管理する立場としてどう思うか。私は入ってはいけないのか」とただしたという。

市は職員らから事情を聴取。発言は、市懲戒処分標準例の「職員に対する暴言により職場の秩序を乱した場合」(職場内秩序びん乱)に当たると判断した。


なぜにこれで処分?
むしろヤクザ関係者だと思わせるような態度や見た目をしており他者に不快感を与えることのほうが市議として問題な気がするのですが…市職員がそう感じたということは市民もそう思ってしまう可能性がかなり高いですよね⁈

まぁ「あなたはヤクザです」と言ったに等しいとは思いますが、「この人はヤクザなので危ないですよ!」と他の人に喧伝したわけではないし、ヤクザは立入禁止というルールを遵守しようとした姿勢は素晴らしいと思うんですが…

ひょっとしてヤクザかも?と思ってながら怖いから黙っているよりははるかに評価に値する、そう思えない市議は、市議としての資質にも欠けるのでは?








スポンサードリンク



クリック応援おねがいします!
posted by みえんえん at 09:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする