2017年07月24日

日韓国民の互いへの印象、韓国では好転し日本で悪化…まぁ、改善する要素も必要性もないよね


韓国人の中で、日韓合意について否定的な評価は全体の55.5%で、肯定的な評価(21.3%)の約2.6倍に上った。「どちらでもない」とする回答は23.2%だった。
一方、日本人の中では、肯定的な評価が全体の41.8%となり、否定的評価(25.4%)の約1.6倍となった。「どちらでもない」と答えた人は32.2%だった。
また、「相手国に対する印象が良い」とする回答は、韓国人は、昨年の21.3%から今年は26.8%とやや増加したが、日本人は、29.1%から26.9%に低下した。



慰安婦問題に関して、韓国での合意への否定的意見と、日本での合意への否定的意見とは、真逆なんだということに、果たして気がついているのだろうか?
日本において韓国の印象がどんどん悪くなるのはなぜかのか、わかってないよね?

まぁ、改善する必要性もないからどうでもいいのだけれど、いざとなってから頼って来られるのだけは勘弁してほしいな。




スポンサードリンク



クリック応援おねがいします!
posted by みえんえん at 06:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国、蚊取り線香20巻焚いて睡眠し体調不良……煙たいのによく眠れたね


安徽省亳州市で19日、前日夜に蚊取り線香20巻を同時にたき、エアコンをつけたまま寝ていた一家5人が、起床後に体調不良を訴えて病院に運ばれた。


け、煙たいのによく眠れたね^^;
よっぽど蚊が嫌いだったんだね…








スポンサードリンク



クリック応援おねがいします!
posted by みえんえん at 06:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月23日

保育料の過大徴収を還付方針…やっぱりね




昨日ここのブログでも取り上げた案件『市民税ミスで過大徴収なのに保育料6万円返されず』の続報。
やっぱり保育料返還だよね。
普通で考えたらね…

利息とかつけるのかな?



スポンサードリンク



クリック応援おねがいします!
posted by みえんえん at 16:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国、信号無視した人にペナルティー……これ、ご近所に迷惑では?


江西省吉安市の青原交通警察隊はこのほど、赤信号を無視した市民に拡声器を渡し「私はもう信号無視をしません」と100回宣誓させるペナルティーを導入した。警察官は「最初は1日70〜80人くらいが捕まっていた。ただ、このペナルティーが広く知られたことで、信号無視する人の数はどんどん少なくなっている」と語り、大きな成果をあげていることを明らかにした。



…これ、ご近所に激しく迷惑では?
中国ではあまりそんな事は気にしないのかな?
確かに効果はありそうだけど…う〜ん^^;

ちなみにインドでは税金滞納すると家の前で太鼓が打ち鳴らされるらしいww
まぁ、たぶん、払える経済力はあるけど悪意を持って支払わない人にだけだろうけど。
これ、日本でできないのかな?w




スポンサードリンク



クリック応援おねがいします!
posted by みえんえん at 07:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベトナム、夫の浮気相手への妻からの復讐が恐ろしい…夫の心境やいかに⁈


ベトナム北東部タイグエン省に暮らすリー・チャネルさん(23歳)とチェン・ケオさん(24歳)は結婚して7か月になる新婚カップルで、リーさんは現在妊娠3か月だ。
モーテルで若い女と浮気を楽しんでいたチェンさんを発見したリーさんは、夫に復讐するのではなく相手の女性を友人らと羽交い絞めにし、下着を脱がして局部に200,000スコヴィル値という激辛の唐辛子を詰め込むというとんでもない復讐にでた。


唐辛子…怖いな、痛そう…
しかもそれをSNSで写真付き投稿するなんて^^;

浮気相手からの訴えがないので罪にはならないみたい。訴えがあったとしても、日本円にして1万円〜1万5千円程度の罰金。

夫への復讐はしないみたいだけど、逆に怖いわ…




スポンサードリンク



クリック応援おねがいします!
posted by みえんえん at 07:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする